デビットカードでアダルトサイトへ入会すれば安全!

デビットカードでアダルトサイトへ入会すれば安全!

有料アダルトサイトには入会したいけど、クレジットカードを使うのはちょっと…。

そうですよね、
どうしてもネットでのクレジットカード利用には不安がつきものです。

しかし、

そんなあなたにうってつけのカードがあるんです!

それは、「VISA デビットカード」。

  • これは、クレジットカードのように審査がありません。
  • 15歳以上(中学生除く)なら無職の方でも作れます。
  • また、月々のご利用請求書が来ないのもありがたい。
  • 不正利用されにくい仕組みになっている!
  • 引き落としがあった時点で確認メールが来ます
  • (不正防止にありがたい機能です)

【デビットカードとはなんぞや?】

カードのようでカードで無い。

そう、VISAカードとして使える電子マネーなんです。

電車で使う「Suica」「PASOMO」みたいなものです。

ザックリ言うと、お金を「VISA デビットカード」の口座に入金して、

その入金した金額分だけ「VISAカード」として使えるのです。

例として、ある有料アダルトサイトに入会したいなと思い立つ。

そのサイトは月々4000円。

なので、4000円を「VISA デビットカード」の口座に入金。

そして、有料アダルトサイトの入会手続きを「VISAカード」として行う。

晴れて、有料アダルトサイトをご堪能。

翌月の有料アダルトサイト更新日までにまた4000円を
「VISA デビットカード」の口座に入金。

すると、継続して翌月も有料サイトをご堪能。

と言った流れで、普通のクレジットカードとして使用出来ます。

入金した分だけクレジットカードとして使えるとても便利なカードなんです。

この「VISA デビットカード」が便利なところは不正請求されにくい点

まず、

「VISA デビットカード」の口座に入ってるお金以上は利用出来ません

なので、普通のクレジットカードのように万が一カード情報を抜き取られ、
第三者に不正利用されて高額商品を勝手に買われる心配がありません。

また、日単位、および、一ヶ月単位での使用額を設定出来るので、
余分にチャージ(入金)してあっても問題ありません。
(1万円単位で設定可能)

たとえば、月の使用限度額を1万円に設定しておけば、
「VISA デビットカード」の口座に5万円チャージ(入金)してあっても
1万円を超えての利用ができません。

【VISA デビットカードの種類】

スルガ銀行 デビットカード
楽天銀行(旧イーバンク) デビットカード

デビットカードにはスルガ銀行と楽天銀行(旧イーバンク)の2種類があります。

しかし、特別な理由が無い限り、スルガ銀行で作られることをオススメします。

それは、何故か?

楽天銀行は入金時まで手数料を取るのです…。

信じられますか?

3万円以上の入金は無料だそうですが…。
また、口座に300万円入ってると、月に7回までATMの利用料金が無料になるそうです…。

基本的に楽天銀行の出金手数料は一律210円です。(高い)(無料の時間帯が無し)

なんかね、差別感とか楽天の経営って色んな所で横柄だから
個人的に嫌いなんです(笑)

ATM利用手数料の一覧もホームページの分かりにくい所に設置してるし。

なので、個人的にわかりやすく、料金も安いスルガ銀行で
デビットカードを作ることをオススメします。

スルガ銀行なら、入金は常に無料ですし、出金も平日の日中は手数料無料。
夜間でも楽天銀行の半分の手数料105円です。

デビットカード作成時の注意点

特に無いのですが、

インターネットからの申し込み限定ですので、
フィッシングサイトにかからないように注意が必要。

申し込みの時にはここを確認して下さい。

口座を開設するので、身分証明書が必要。
1)免許証、パスポート、健康保険証などの証明書プラス、

2)住居確認の為に光熱費の支払い領収書のコピーが必要。
   ※申込書と同一の現住所の記載があり、
    口座開設前3か月以内の発行日または使用年月が記載された原本

これは口座作成時の本人確認が犯罪防止のために厳しくなりましたから
仕方のないことです。

後は申し込み後、スルガ銀行から第三者になりすましての申し込みを防止するために、
本人確認の連絡が来ます。
(口座の悪用防止ですね)

これだけですね、注意点は。

別に収入証明書なども必要ありませんし、普通に手続きして待っていれば、
約2週間で手元に届きます。

もし、インターネットでクレジットカードを使いたく無い方は
VISA デビットカードをおすすめします。

次は具体的に、
実際に有料アダルトサイトでデビットカードを使う時のポイント!」を
紹介していきます。

1)スルガ銀行VISAデビットカードの申し込みはこちらから<<<

   スルガ銀行VISAデビットカードについて詳しく<<<

   本人確認資料について<<<

2)楽天銀行(旧イーバンク)デビットカードはこちら<<<

ライブドアクリップ数を見る Yahoo!ブックマークでこのサイトを登録している人数 このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

有料アダルトサイトの動画を比較 TOPへ戻る